A&Cテクノハウスのスタッフが家づくりをお手伝いします

A&C テクノハウス

地域密着で60年以上

CONCEPT

STAFF

スタッフ紹介

私たちが家づくりのお手伝いをします!

TOP > スタッフ紹介 > 佐々木 由紀子
佐々木 由紀子 SASAKI YUKIKO 営業部

広島県安芸高田市出身 佐々木 由紀子と申します。 広島新庄高校 卒業 広島工業大学専門学校 建築グラフィック学科(特待生)卒業。 20代は二級建築士・インテリアコーディネーターとして建設業で働き、30代はファイナンシャルプランナー・証券外務員として銀行勤め、40代は宅地建物取引士として不動産業で働いてきました。
大学生になる男の子のママです。 趣味は料理です素朴で体に優しい食事を心掛けています。

佐々木 由紀子 SASAKI YUKIKO 営業部

子供の頃の夢は何でしたか?

インテリアコーディネーターです。小学生の頃から家にあったインテリアのカタログを眺めるのが好きでした。整理整頓・掃除のしやすさ・色や素材・高さ広さ明るさから受ける心理的な効果を探って居心地が良い空間を考える事が好きです。

今行っている業務について。
具体的にどんなお仕事をされていますか?

リフォームのご依頼があったら、まずは現地調査に行きます。
CADで図面を作成し、見積をします。ショールームを案内し、インテリアの提案をします。工事が始まったら、仕様書・図面通りに進んでいるか確認に行きます。
不動産売買契約書 重要事項説明書の作成もしています。
現場、市役所、水道局に行き、物件調査から重要事項説明まで出来ます。

入社・創業の経緯をお教えください。
なぜこの業界、会社にしましたか?

子育てが一段落したら、建設業に戻りたいと思っていました。知人から、社歴が長く複合経営で安定した(株)A&Cがあることを聞いて応募しました。入社してから、勤続年数が長く経験値の高い社員さんや施工力のある協力業者様に圧倒されています。アットホームで働きやすい環境で、忙しいながらも充実した日々を過ごしています。

仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについてお聞かせください

建設業では、設計・元請・下請の経験、銀行では、若い方の住宅ローンの相談、ご年配の方の年金・相続の相談、不動産業では売りたい方・買いたい方の相談、プライベートでは、母親として、家事・育児・教育・仕事との両立を経験し多角的な視点で物事を捉え、住まいだけでなく、お客様のライフステージに合わせた暮らし方について、お客様一人一人に合わせたアドバイスを心掛けています。

印象に残っている仕事のエピソード(お客様に言われたことなど)をお聞かせください

相見積もりを取られたお客様が『(株)A&Cの見積もりの方が少し高かったけど、見積もりの内容も説明もしっかりしていたのでお願いしたい』と言われたことです。

あなたが思う自社の(リフォーム)の長所を教えてください

なんといっても長年の実績からの施工力!築年数の古いリフォームで困った時に、経験を積んだ先輩に相談出来る安心感は他の会社ではなかったなと感じています。

お客様へ向けてのメッセージをお願いします

地域密着の企業として、居心地の良い暮らしを創造していきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

スタッフ紹介

佐野 元治 SANO MOTOHARU 新築営業 木原 大輔 KIHARA DAISUKE 新築工務/営業 滝口 智晴 TAKIGUCHI TOMOHARU 設計/営業 木岡 智悠 KIOKA CHIHARU 設計/営業 山田 哲 YAMADA SATOSHI 事業部 部長 滝口 善男 TAKIGUCHI YOSHIO 営業部 参与 山本 雅通 YAMAMOTO MASAMICHI 営業部 参与 三村 泰造 MIMURA TAIZOU 設計サポート/営業 マネージャー 宮島 武徳 MIYAJIMA TAKENORI リフォーム営業 マネージャー 佐々木 由紀子 SASAKI YUKIKO 営業部 古川 順嗣 FURUKAWA JUNJI 工務/営業 マネージャー 大和田 努 OOWADA TSUTOMU 工務/営業 茶林 一真 CHABAYASHI KAZUMA 工務/営業 滝口 芳弘 TAKIGUCHI YOSHIHIRO メンテナンス工務業 中島 陽子 NAKASHIMA YOUKO 設計サポート 高松 哲司 TAKAMATSU TETSUJI 設計サポート 中藤 和美 NAKATOU KAZUMI 工務サポート 石田 喜裕 ISHIDA YOSHIHIRO 工務サポート 島田 志乃 SHIMADA SHINO 営業サポート 竹内 聡子 TAKEUCHI SATOKO 営業サポート

Contact

Contact

お問合わせ

「こんなこと聞いていいの?」というようなささいな疑問や質問でも、
まずはお気軽にお問合せください。